競売取下げ119番|エバンスコーポレーション株式会社

お電話でのお問い合わせはこちら: 0120-49-1195

失敗事例|成功事例

民事再生の相談に行ったのだが、自己破産を薦められた。他で民事再生

【弁護士選びの失敗事例】埼玉 Fさん

埼玉県在住のFさん、民事再生ができるのに、自己破産を薦められた。
Fさんは、弁護士のいうことに納得できず、当社に相談にきました。
Fさんは、少し特殊でしたが、民事再生ができる状態でした。

しかし、相談した担当弁護士は、民事再生の知識がないのか、自己破産ばかり薦め、自己破産しかあなたの救う道はないともいいました。

当社も内容に疑問がありましたので、その弁護士に会いに行きましたが、説明の内容も納得できるものではありませんでした。
そして、
自己破産だと、「50万円」、民事再生だと「36万円」という説明がありました。
この意味はよくわからなかった。

「民事再生の方が、安いのですが、あなたは、民事再生はできません。」と説明されました。
民事再生が36万円でできるとも思わなかったのですが、なんとか民事再生をしないように説明しているように感じました。そして、弁護士を変えて、民事再生をすることにしました。

また、法テラスを使っても、法テラスが負担するのは弁護士報酬の20万円で別途実費で30万円かかるとも言われ、信用できなくなりました。

弁護士は、依頼者が何も知らないと思い適当なことをいう弁護士もいるようです。
みなさんも、知識を身につけ、弁護士に騙されないようしてください。

弁護士先生の全部が、必ずしも依頼者の味方だとは限りません。
弁護士が皆そうだとは言いませんが、自分の利益と法的正義だけを優先する先生がいることを、依頼者は認識しておくべきです。

失敗事例